キャンピングカー 中古車

キャンピングカーを中古で買うことのデメリット

中古車キャンピングカーを買いましたわーい(嬉しい顔)なかなか状態のいい車なのですがデメリットふらふらもたくさんあります。

一番のデメリットはもちろん「消耗していること」です。車は移動する機械です。常時振動や衝撃にさらされ、消耗や故障は避けることができませんもうやだ〜(悲しい顔)キスマークぴかぴかぴかぴか(新しい)の新車に比べ、使った分だけ消耗していますし、寿命も短くなります。そして、過去の修理歴や整備歴がよく分からないのも少々困りますたらーっ(汗)

現車を見せていただいてから購入しましたが、正直なところ素人に判断できる部分は僅かです。ライトひらめきが切れたり、オイル車(セダン)がなかったり、消耗のタイミングを予測できないふらふらのは、どうしようもありません。またキャンピングカー特有の事情として、ダイネットの汚れや傷があります。

メインの居室であるダイネットは、オーナーが自分の趣味に合わせて改装をすることが多いため、それを繰り返すうちに、壁や天井にねじ穴や傷ができます。使いやすさを追求すればそのようなキズが増えるのは理解できます。でもやはり新品に比べるとかなりのデメリットですよね。
新車はもちろんですが、中古車でもそう安くはありません。あまり値段が下がらないのもキャンピングカーを中古で買うことのデメリットかもしれません。

キャンピングカー 中古車

キャンピングカー中古車をネットオークションで探す♪

キャンピングカーを手に入れたい!と思っている人は少なくないと思います。ぴかぴか(新しい)新車ぴかぴか(新しい)では難しくても、中古車なら買えるかも・・・ひらめき

キャンピングカーにも中古車がありそれを個人で購入するのが一番安く、簡単にキャンピングカーを手に入れる方法だと思いますわーい(嬉しい顔)

ネットオークションなどで出されることがしばしばあるキャンピングカー。普通に購入すると車の金額+αが出て行きます。その中でも消費税はなかなか侮れず、このお金を別なところに使えば・・・と考ると義務とはいえ馬鹿らしい気分になってしまうのがホンネですねもうやだ〜(悲しい顔)

個人売買の場合、諸手続きは自分で行わなければなりません。一番注意しなければならない点は「名義の変更」ですね。そこがしっかりなされること、そして車のそのときの状態をきちんと把握しておくことも大事ひらめきです。

個人売買の場合は、分割・カードなどが使えないため、一括で全額を支払うという難点があります。数万〜数十万で買える金額ではないのでちょっと痛いですよね。

売主の人柄も大事です。いい人なら安心して買うこともできるし、なによりトラブルは嫌ですものね。
ネットオークションを探していると、すごい掘り出し物に出会えるかもしれませんよ〜exclamation×2

キャンピングカー 中古車

キャンピングカー中古車を買うか自分で造るか!

キャンピングカーの中でも軽自動車をキャンピングカーに改造することが流行っているようですねわーい(嬉しい顔)

軽キャンピングカーの自作・手作り改造でのオリジナル車製作は、diy感覚で以外と簡単に出来るものですひらめき軽自動車を新車で買っても良いですし中古車で購入してもどちらでも良いかわいいですね。

ハイエースのようなミニバンバスコンタイプだと結構価格が高いのに比べて、軽四は価格も安く改造も用品やパーツ、部品を買えば思ったよりも販売店に頼むより安く上がります。わーい(嬉しい顔)

また、自分のスタイルで日本に1台だけの車になりますのでかわいい楽しいかわいいですね。軽自動車は誰にでも運転できるし、お手ごろ価格なので、ちょっとしたアイデアでキャンピングカーに変身できると分かれば、カーライフももっともっと楽しくなる事でしょうるんるんるんるんるんるん

どうしても大きい車がるんるんという場合でも中古のキャンピングカーやバンタイプの車を自分でキャンピングカーに作り上げるのもいいかもしれません。

数百万するキャンピングカーも中古なら100万円台から出ていますし、
すでに車をお持ちの場合には自分でつくりあげることも可能ですexclamation×2キャンピングカーがあると、より素敵なカーライフになること間違いなしですねわーい(嬉しい顔)

キャンピングカー 中古車

キャンピングカー 中古を探す♪

憧れのキャンピングカー「新車は高いから手が出ない、でも中古車やお買得車だったら買えるかも」と思っている人は多いかも?

キャンピングカーでかわいい家族そろってのドライブ旅行かわいいなんて、考えただけでも楽しそうですよねexclamation

宿泊の手配や乗り物のチケットや乗り継ぎなどは不要。普通のキャンプと違ってテントを張ったり、雨で困ることもありませんものね!キャンピングカーをレンタルすることも流行っていますが、やはり家と同様、自分のお城を持つことはぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)だと思います。

ひらめき新車ひらめきでの購入は高くて手が出なくても中古車なら100万円台から揃っているようですよexclamation

自分で少しずつ手を加えて、自分の好みのキャンピングカーに造り上げていく楽しみかわいいもあってよいのではないでしょうかわーい(嬉しい顔)

インターネットで情報を取り寄せることができるサイトもあるので、まず全国の情報を調べてみて、価格、サイズ、内装、外装、自分の好みのものを探してみると良いかもしれませんるんるんお店にいかれなくても充分楽しめますねるんるんるんるんるんるん

キャンピングカー 中古車

キャンピングカー中古車が安い♪

キャンピングカーは、車・中古車に限らず高額グッド(上向き矢印)のものが多く、なかなか手の届かない存在ですもうやだ〜(悲しい顔)

何を基準に高額というかは人それぞれだと思いますが、決して安い車ではありませんよね。そのキャンピングカーですが新車ではちょっと手が届かない価格でも、中古車となるとかなりお買い得感があります。

普通の車の価格と同じか、それよりも安いくらいですひらめき
装備がさほどついていないものだと100万円台からありますし、400〜500万円ほどのものが半額以下で買えることもしばしば

キャンピングカーは、中古車が狙い目ですねexclamation後のメンテナンスや飾りつけは自分で造り上げていけばいいわけですから。
あと、安く買うほう方法としては個人売買がありますが、これはよほど信用の置ける人が対象でないと怖い気がしますネふらふら個人売買にしては少し値段が高すぎるようにも思います。

大きなキャンピングカーだとおき場所にも、メンテナンスにも困る!という方には軽自動車のキャンピングカーがお奨めです!軽自動車なら置き場所にも困らないですし、メンテナンスも簡単。そしてなによりガソリン代が安い です♪

キャンピングカーが欲しいと思っている方はネットで情報をゲットするのがいいかもしれません。価格も装備も色々なものを比べて見ることができるので安心でするんるんかわいいるんるんかわいい


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。